チワワのアレルギー

お久しぶりです、れんげパパです。
年末頃からうちのれんげのおしりのまわりが赤くただれていたので「たはら動物病院」に通って治療をしています。
年明けに薬をいただいて治まったのですが、薬が切れたのか1ヶ月ほどたったのでまたかゆみが再発。

今度はおしりだけではなく、目の周りや前足など各所にかゆみが出ているようで、エリザベスカーラーをつけることになってしまいました。かわいそう。

あらためてたはら動物病院に相談をしましたが、やはり完全なアレルギー症状とのこと。

れんげのご飯は完全無添加手作りで、キャベツ・にんじん・豚挽肉を油を入れずに火を通した物で作ってきていたのですが、やはりアプローチを変えていかなければならないと言うことになりました。

たはら動物病院にてたはら先生に話を伺うと肉(豚肉)のアレルギーを持つチワワやトイプードルが最近増えているよう。
手作りの食事は否定するわけではないけどもラム&ポテトなど食べているもののアプローチを変えていき、経過を見るしかないと言うことです。

しかしながらラム&ポテトもアミノペプチドフォーミュラもすぐには買えないのでひとまず牛肉とジャガイモというアプローチで食事を変更することに。
嗚呼、せっかく昨日奥さんがキャベツにんじん豚肉の特製ご飯を作ったのjに。

というわけで安いものですが牛肉とジャガイモを購入。
牛肉は油をしかずに火を通し、ジャガイモはゆでてマッシュに。これであらたなれんげご飯完成。ビーフアンドポテト。
っていうかこれ普通にコロッケの具材だよね?

れんげもいつもと違う味で大喜びでした( ^ω^)
写真 1

で、割と多目に作ったマッシュポテトとお肉は、塩こしょうで下味をつけ・・・前日に作ったキャベツベースのご飯と混ぜて・・・昨日の夕飯だった肉じゃがの残りを混ぜて・・・

コロッケ完成(笑
写真 2

ペットの残りご飯で作った人間用おかずですが、普通にうまかった(笑



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です